Scone

スコーンって?

スコットランド発祥のパンが起源のお菓子です。イギリスでは、アフタヌーンティーなど“お茶のお供”として食べられている他、地域によっては手軽な朝食・菓子パン感覚でも食べられています。

ジャムやクロテッドクリームを添えたスコーンを食べながら紅茶を飲む習慣をクリームティーと呼ばれたりもします。

日本でも、専門店がオープンしたりカフェなどのアフタヌーンティーやスターバックスでも販売されたりと親しまれてきているお菓子です。

​スコーンの保存方法

お買い上げの翌日までは常温保存可能です。翌日以降にお召し上がりの場合は冷蔵庫で保存し、3日以内にお召上がりください。

※夏季は常温保存はせずに冷蔵又は冷凍保存をお願いします。

 

冷凍保存が可能です。保存期間は2週間くらいです。自然解凍をしてそのままでも美味しく頂けますが、焼き直しをしても美味しく頂けます。

※他の食材の匂いを吸収しやすいので、冷蔵冷凍保存の際は一個づつラップで包み、密封できる容器や袋に入れて保存して下さい。

IMG_2536.JPG
​スコーンの焼き直し

時間が経つとサクサク感がなくなってきますので、トースターなどで焼き直すことで美味しく頂けます。

上下にアルミホイルをかけて4〜6分ほど加熱し、最後に上部のアルミホイルを外して1~2分加熱します。

上部が焦げやすいので様子を見ながら温め下さい。

冷蔵保存していた場合中心の温度が低いので、温め終わった庫内に3、4分程置いておくとより中まで温かくなります。

オーブン、トースターの種類で、変わってきますので様子を見ながら温め直し下さい。

 

※スコーンにアイシング、砂糖、チョコなどかかっている物は溶けてしまったり焦げてしまうのでそのままお食べ下さい。

※電子レンジでの温め直しは美味しくなくなってしまうので使用しないで下さい。中心温度を上げる為に数秒かける程度なら問題ありません。